お知らせ

最終更新日:2019年3月7日(木) 15時30分  コンテンツID:2-10-239-5633

電子入札システム事前準備・利用者登録②

<パソコンの準備、ICカード準備及びセットアップについて>

【2.パソコン・ネットワーク等の準備】
 電子入札システムと入札情報サービスを利用するには、インターネットに接続しているパソコンが必要です。
 パソコンの性能(スペック)、ソフトウェアなどによっては接続できないことがありますので、次のリンク先を参照のうえ、準備してください。
   新潟県電子入札システムの機器要件について(新潟県)(外部サイトへリンク)



【3.電子証明書(ICカード)の準備】
■電子入札システムでは、本人確認の方法として民間認証会社が発行したICカードを使用します。
 対応できる民間認証会社が複数ありますので、各社のホームページなどで費用やサービス内容などを確認のうえ、購入手続きを行ってください。
 なお、電子証明書の取得方法については、各民間認証会社にお問い合わせください。
   JACICホームページ(コアシステム対応認証局お問い合わせ一覧)(外部サイトへリンク)

■注意事項
 ICカードの名義人は、契約締結権限を有する本店または支店・営業所の代表者でなければなりません(県内業者、県外業者とも同じ)。また、この名義人は、利用者登録番号交付申請書に記載されている必要があります。

■カード申し込み事例
 □A建設(株)の場合
   本社:新潟市  
   支店:柏崎支店(入札参加資格者名簿に登載あり。)
   営業所:刈羽営業所(契約締結権限がないため入札参加資格者名簿に登載なし。)
   この場合の登録可否は次のとおりです。
     A建設(株) 代表取締役「建設太郎」名義のICカード → 登録可能
     A建設(株) 柏崎支店長「柏崎二郎」名義のICカード → 登録可能
     A建設(株) 刈羽営業所長「刈羽三郎」名義のICカード → 登録できません。
     A建設(株) 柏崎支店営業課長「栄町四郎」名義のICカード → 登録できません。
※補足
 上の例でA建設の刈羽営業所が登録できないのは、入札参加資格者名簿に当該営業所が登録されていないためです。また、営業所という名称で、契約締結権限があって名簿に登載されている場合は、その営業所の所長名義のICカードで登録が可能です。ただし、支店や営業所という名称の事務所であっても、入札参加資格者名簿に登載されていない場合は、当該支店長名、営業所長名のICカードでは登録ができません。



【4.ICカードリーダのセットアップ】
 お手元にICカードとカードリーダが届きましたら、カードリーダのマニュアルを参照してカードリーダのセットアップを行ってください。ご不明な点は購入先の民間認証会社へお問い合わせください。(村ではお答えできません。)



  


   


 


最終更新日:2019年3月7日(木) 15時30分  コンテンツID:2-10-239-5633