お知らせ

最終更新日:2020年2月27日(木) 19時20分  コンテンツID:2-10-239-6027

新型コロナウイルス感染症の対応について

 新型コロナウイルス感染症は、ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。

<日常生活で気を付けること>
手洗いが大切
 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめにせっけんやアルコール消毒などで手を洗う。
咳エチケットをしましょう
■人混みを避けましょう
 持病がある方やご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意しましょう。

<帰国者・接触者相談センターへの相談>
■次に該当する方は相談しましょう
 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
 ※高齢者や基礎疾患がある方は、症状が2日以上続く場合。
 ※妊婦の方も念のため早めにご相談ください。

<相談・問い合わせ>
■帰国者・接触者相談センター
 ・平日(8:30-17:15)
  0257-22-4112(柏崎保健所)
      025-280-5200(新潟県福祉保健部健康対策課)
 ・土日祝日(警備室のつながります。電話番号をお伝えいただき、担当から折り返しご連絡します)
  0257-21-6226(柏崎保健所)
  025-280-5200(新潟県福祉保健部健康対策課)

■厚生労働省の電話相談窓口
 フリーダイヤル 0120-565653
 

お問い合わせ先

役場福祉保健課、総務課
電話番号:0257-45-2244

最終更新日:2020年2月27日(木) 19時20分  コンテンツID:2-10-239-6027