お知らせ

最終更新日:2020年7月28日(火) 17時00分  コンテンツID:2-10-241-6281

事業者の「新生活様式に対応した設備導入等」を支援します

新型コロナウイルスの感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、事業者が取り組む「新しい生活様式に対応した感染予防の設備導入等」を支援します。

○補助対象者(下記の要件をすべて満たす者)

(1)村内に事業所を有する中小企業者であること
(2)飲食サービス業、宿泊業、小売業、生活関連サービス業、娯楽業、道路旅客運送業、教育・学習支援業、医療、福祉、その他サービス業(集会場)のいずれかであること
(3)村内に有している事業所が、村民に直接的にサービスを提供する施設であること
(4)納期限の到来した村税を完納していること
 ※新型コロナウイルスの影響により徴収が猶予されている場合を除く。

○補助対象事業

村内に所在するサービス提供施設に係る、新型コロナウイルスの感染予防に必要な衛生設備の導入又は衛生用品の購入
※衛生設備及び用品は、直接的にサービスを提供するスペースに導入(設置、使用等)するものに限ります。
※衛生用品の購入のみの場合は、補助対象事業となりません。

○補助対象経費

令和2年4月1日から申請日までに支払った補助対象事業に係る経費
※国等が行う支援制度に申請した経費(又は今後申請予定の経費)は、補助対象経費となりません。

○補助率及び補助限度額

10/10(上限20万円)

○申請期間

令和2年8月3日(月)~令和2年9月30日(水)(必着)

○申請方法

申請書等必要書類を用意し、役場産業政策課まで郵送で提出いただくか、窓口までご持参ください。

○申請に必要な書類

(1)刈羽村新生活様式対応推進補助金交付申請兼実績報告書(様式第1号)
(2)申請する補助対象経費の一覧(様式第2号)
(3)誓約書(様式第3号)
(4)補助対象経費について、支出した日付、品目、金額の3点が分かる領収書などの書類の写し
(5)法人の場合…法人名、法人の所在地、法人の代表者名が確認できる書類の写し
 個人の場合…事業主の氏名、住所が確認できる書類の写し
(6)衛生設備を導入したことが確認できる写真
 ※衛生用品の写真を添付する必要はありません。

様式はページ下、関連ファイルからダウンロードできます。

お問い合わせ先

刈羽村役場 産業政策課
電話番号:0257-45-3913
ファックス番号:0257-45-2818

最終更新日:2020年7月28日(火) 17時00分  コンテンツID:2-10-241-6281