お知らせ

最終更新日:2021年9月17日(金) 10時00分  コンテンツID:2-10-241-6798

飲食店の営業時間短縮の協力要請について

新潟県から、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく営業時間短縮の協力要請が発出されました。この要請の対象となる施設を営み、時間短縮営業にご協力いただいた事業者を対象に協力金を支給します。

1 要請期間

令和3年9月3日(金)0時から令和3年9月16日(木)24時まで(全14日間
※感染状況によっては期間を変更することもあります。

2 対象施設

食品衛生法に定める飲食店営業許可を取得し、客席等の飲食スペースを設けて営業している次の施設。
ただし、飲食スペースを持たない施設、特定の利用者のみの利用に供する施設等は対象外。
①接待を伴う飲食店
※風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当する営業を行う店舗
②酒類を提供する飲食店

3 対象区域

刈羽村全域

4 要請内容

「にいがた安心なお店応援プロジェクト認証飲食店(申請中を含む)」以外
午前5時から午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで
「にいがた安心なお店応援プロジェクト認証飲食店(申請中を含む)」
午前5時から午後9時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後8時まで
※従前の営業時間が午後8時を超え午後9時以内の場合は、午後8時までの時間短縮営業(酒類の提供は午後7時まで)

5 協力金の支給要件

・要請対象となる施設を営む法人又は個人事業主で、令和3年9月2日以前から営業実態があり、申請時点において営業を継続していること。
・要請期間の14日間、全ての日において経営する全ての対象施設が営業時間短縮の要請に全面的に協力いただくこと。他

6 協力金

中小企業者等
A 売上高による方法(1日の売上高の3割)
確定申告等に基づく前年度又は前々年度の9月における1日当たりの売上高が
8万3333円以下     35万円
8万3333円~25万円  35万円~105万円
25万円を超える場合  105万円

B 売上高減少額による方法
【計算式】前年度又は前々年度と今年度の9月を比較した
     1日当たり売上高減少額×0.4×14日間
【上限額】280万円又は前年度若しくは前々年度の9月の
     1日当たり売上高×0.3×14日間のいずれか低い額

大企業 中小企業者等Bと同じ。

7 申請方法

関連ファイル申請要領をご確認ください。

8 申請受付期間

令和3年9月17日(金)から令和3年12月28日(火・消印有効)まで
※土日祝日を除く。開庁時間:8時30分~17時15分

お問い合わせ先

刈羽村産業政策課
電話番号:0257-45-3913
ファックス番号:0257-45-2818

最終更新日:2021年9月17日(金) 10時00分  コンテンツID:2-10-241-6798