手続き・申請・業務

最終更新日:2020年7月1日(水) 08時30分  コンテンツID:4-10-245-6263

骨髄等移植ドナーへの助成について

刈羽村では骨髄・末梢血幹細胞提供者(以下「ドナー」という)の負担軽減を図り、骨髄移植のより一層の推進することを目的に、公益財団法人日本骨髄バンクが実施している事業において、移植が完了したドナーを対象に助成金を交付します。

 
<助成対象者>
次の2つの条件に当てはまる方が助成の対象となります。
​​(1)骨髄バンクが行う骨髄バンク事業において骨髄等の提供を行った方
(2)刈羽村に住所を有する方で令和2年7月1日以降に骨髄等の提供を行った方

<助成額>
骨髄等を採取するために必要な通院又は入院した場合、1日あたり2万円、16万円を上限に助成します。

<必要書類>
助成金の交付を受けようとする方は、次の(1)から(4)の書類と印鑑を持参し、骨髄等の提供が完了してから6か月以内に役場福祉保健課(1階2番窓口)で申請してください。
(1)刈羽村骨髄等移植ドナー支援事業助成金交付申請書
   (用紙は役場福祉保健課に用意してあります)
(2)骨髄バンクが発行する証明書の写し
(3)助成金受取口座の通帳の写し
(4)印鑑


問い合わせ 刈羽村役場福祉保健課 0257-45-3916
最終更新日:2020年7月1日(水) 08時30分  コンテンツID:4-10-245-6263